topimage

2016-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】ブログ移行 - 2014.06.03 Tue


スポンサーサイト

ロンドンの桜 - 2014.04.16 Wed


日本よりも寒いのに、ロンドンの桜は早咲き日本よりも寒いのに、ロンドンの桜は早咲き


日本の桜に似てるかな日本の桜に似てるかな


フラワーマーケットで売られていた桜は梅のような色


もう葉桜です。ロンドンの桜シーズンも終わりに近づきました。もう葉桜です。ロンドンの桜シーズンも終わりに近づきました。

ロンドンが一望できるファーマーズマーケット - 2014.04.13 Sun

最近、忙しいことを言い訳にブログを更新していなかった。結構書き貯めしていたけれど、アップする気力がなく、こんなにも間があいてしまいました。

週末は相方が新しく発見した近所のファーマーズマーケットへ。ここに着くには結構な登り坂を自転車であがらなくてはいけない。でもマーケットの開拓のためには登り坂だってへっちゃらー♪

このマーケットはHorniman museumに隣接した素敵な公園の一角で、坂の上にあるので見晴らしも最高!マーケットからはロンドンブリッジにあるシャードなど高層ビルが遠くに見える最高のロケーション。


八百屋さんが安くて素敵!!
Romanesco cauliflower
Kale
Leek
Onions and Red onions
purple broccoli
Big sweet potatoes
を買って7ポンド♪

スーパーで野菜を買うとどうしても偏りがち。そして、夕飯のメニューも同じようなとのになりがちだけど、マーケットでは珍しい野菜も多く見かけるから、いつもとは違う料理をしてみよう!!って気になる。

今週の料理が楽しみだなー

夜はもう一つのマーケットで買ったSeabassを家庭菜園で育てたレモンタイムでオーブンで焼いたものと、チョリソ&トマト添え。あとはマーケットで買ったKaleで作ったケールチップス。
ヘルシーで少しだけビターだけど、癖になる味。

美味しかったー!


2014年スタート猛ダッシュ - 2014.01.06 Mon

喪中なので新年の挨拶は控えさせて頂きますが、皆様よい年越しを過ごされたでしょうか。

私たちはロンドンでひっそりと飲み食いし過ごしました。
ロンドンって派手なパーティーも多いけど、人ごみがどうも苦手で面倒くさがりな私たちは精々頑張って友達の友達の家で年越しパーティでした。
普段あまり仕事以外では社交的な場へ行かない私たちも今年こそはもっと社交的に色々な人に出会う場へ行くことを目標に大晦日から始めました。
ノンネイティブだと更に引っ込み思案になってしまいがち。いつもウィリーの英語ばかり聞いててもダメだなと反省しながらもダラダラと過ごしたこの1年半。
来た当初よりも友達も増えて、ロンドンが楽しくなってきたけれど、やっぱりもっと友達は欲しい!
そしてもっと面白い人達に出会いたい!
だから今年の抱負その1は『面倒くさがらず、社交の場へ顔をだす』です。

1年半以上続けていた自転車通勤も転職を機にやめ、電車通勤になりました。
Kindleを片手に日本語の本ばかりを読む日々。
一方仕事では英語で書くことが多く、語彙力不足に悩む日々。
もっと英語の本読んで、学びなよ、とウィリーのアドバイスを受けました。
抱負その2は『面倒くさがらず、英語の本を読む』です。

去年は色々とあって、精神的にちと疲れた。
嬉しいこともあったけど、哀しいことも沢山あり、時間や欲や願望と現実の差に悩んで焦った。
今年も更に悩みや焦りが増えそうだけど、ストレスを貯めないように過ごしたい。
抱負その3は『面倒くさがって、力を抜く時は抜く!』

最後に、今年の11月は結婚式。
美しい体になる為に一に運動、二に食事。
抱負その4は『面倒くさがらず、日常の運動と体に良い食事を心がける!』


今年もどうぞよろしくお願いします!

クリスマスのロンドン - 2013.12.30 Mon

今年は私のクリスマス&正月休暇がとても短いため、特に旅行の予定も立てずロンドンで過ごしています。

おじさん、おばさん家族がニュージーランドに帰っているので、猫のボボと家を留守中見ています。
冬のハウスシッティングは最高!大きなお家には暖炉もあり寒い冬を過ごす一番の方法です。

クリスマスは南アフリカとジンバブエ人カップルのジョン&カースティと4人で一日中ご飯を作って、飲んで、食べて、飲んでを繰り返しダラダラとした、でも素敵な日でした。

ウィリーにはずっと見たいと言っていた『Book of Mormon』のミュージカルのペアチケットをプレゼント。私は婚約指輪とお揃いのルビーのピアスをもらいました。
このジュエリー店Nina Christineはインド系の女性一人で切り盛りされていて、店主が宝石の買い付け、デザイン、制作、販売をしています。素敵なお店なので、イーストダリッチ(East Dulwich)に来た時は是非寄ってね。

イギリスのクリスマスディナーは七面鳥が一番人気だけど、私達はラムの胸肉にドライアプリコットを詰めてローストしたものと、孔雀のローストにしました。4人だけだし、クリスマス前の七面鳥はとっても高い!!


23日頃から天気は荒れに荒れて、イギリス南部では停電で七面鳥が焼けないなんて話を聞きました。ある地域では避難勧告まで出て、家でクリスマスが過ごせないというニュースまで。幸いにも、ロンドンはそこまで悪くなかったから良かった!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:Eri
ロンドンにきて1年。
大都会の中、ゆったりまったりの生活をNZ人のフィアンセと楽しんでいます。大好きな写真、料理、旅行、探検についてブログを更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。